たけのこ

年長児がたけのこ山に行きました。

野川の土地が畑ばかりの頃から幼稚園として地域の子どもたちの遊びの場・学びの場として教育・保育を行ってきました。

宅地が増えてきましたが、園児が自然と触れ合えるたけのこ山を大切に残しています。

先生から竹やたけのこにまつわる話を聞きます。

竹でできているもの紹介

竹ぼうき

子どもたちも良い表情で聞いています。

竹を割ってみると、節がたくさん

たけのこ山の中で上を見上げると・・・

積み重なっている竹と目線を合わせると・・・

断面をみると・・・

アートのようで美しい
さまざまな視点から竹を感じていました。


次、たけのこ山に行くときはぐーんと伸びているかな。

感覚

新年度の園生活も2週目になり、少しずつ慣れてきた子ども、状況が理解し始められたからこそお母さんと離れるのが嫌で泣く子などさまざまな姿が見られます。

園では子どもたちが好きなあそびを見つけられるように色々なあそびの設定をしています。

年少児が楽しんだ絵の具の〝たんぽあそび〟

きれいな色とぽんぽんというリズムに自然と緊張も和らいでいきます。

楽しそうな笑い声に誘われて0歳児さんもテラスで心地よさそうにあそんでいます。

手に塗って感触を楽しむ

たんぽあそびの様子をじーっと見つめる

年中さんは進級写真撮影

みんな1年で大きくなりました。


明日はどんな楽しいことが待っているかな

保護者会

宮前幼稚園・宮前おひさまこども園ともに保護者会が開催されました。
お忙しい中、ご参加いただきありがとうございます。

子どもたちが大好きな手遊びの紹介

お母さんたちも笑顔で楽しんでくださっています。

学年主任からは入園・進級後の子どもたちの姿を写真をもとにお話

クラスに移動してからは、保護者の方同士も繋がっていただけるように簡単なゲームをしています。

みなさん良い表情で参加してくださっています。

ポートフォリオで最近の子どもたちの姿の紹介

新人の先生

緊張しながらもしっかりと話しています。


1年間どうぞよろしくおねがいします。

始業式

在園児は今日が登園初日

一つ大きくなったこと嬉しい子、新しい環境に少し不安な子、さまざまな姿が見られます。

新しいクラスの先生にバッチをつけてもらいます。

すきなあそびを楽しんだあとは、園庭に集まっての始業式。

園長先生の話を聞いたり、先生たちの楽しい劇を見たりしました。

おひさまこども園から1歳ことり組の子どもたちもあそびに来ました。

一つ大きくなった子どもたち。
好きなあそびを見つけて、たくさんあそぼうね!

入園式

4月7日(土)
宮前幼稚園・宮前おひさまこども園の入園式が行われました。

ピカピカの制服を着て、少しドキドキ


園とご家庭が同じ方向を向きながら、お子さんの育ちに関わっていきたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

のびのびあそぶ

おひさまこども園の入り口付近にはみんなであそべる共有スペースがあります。

2歳児の子どもたちが元気いっぱいのびのび遊びました。

ボールをキック!

先生とくつろぐ

とってもいい笑顔

子どもたちが園生活に少しでも早く慣れ、安定した気持ちで生活できるようにしていきたいです。
そのためにも、〝楽しい〟を感じられる時間を大切に。

慣れ保育初日

子どもたちが園生活を安心して過ごせるように、保護者の方と一緒に過ごす慣れ保育の初日でした。

登園時にはipadによる打刻を行い登降園時間を記録しています。

宮前幼稚園・どんぐりクラス

2号認定の子どもたちのホームクラスとして、あたたかい家庭的な雰囲気を目指しています。

子どもたちに大人気の畳の小上がりコーナー

スイミングスクールの豊コーチに手を振っています。  

絵本に夢中の2歳児さん

午後はポートフォリオ作成のためのレクチャータイム

今日の子どもたちの姿を笑顔で語り合っています。

子どもたち一人一人の良さや可能性を伸ばす保育を心掛けていきたいです。

2018年度スタート!

2018年度が始まりました。

学校法人・亀ヶ谷学園にとっては大きな変革の年となります。
これまでの幼稚園から認定こども園という新制度への移行
それに伴い、
第一宮前幼稚園→幼保連携型認定こども園
第二宮前幼稚園→幼稚園型認定こども園
と2園の体制となります。

2園がともに連携しながら、今までは在籍していなかった乳児の子どもたちも迎え入れ、これまで以上に丁寧に、誠実に、地域に根ざした教育・保育を真摯に取り組んでいきたいと思っています。

これからも教育・保育へのご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

【第一園舎ありがとうの会】が約1年前とは信じられないくらいのスピード感で日々進んできました。

第一園舎ありがとうの会


いよいよ明日、4月2日(月)からは宮前幼稚園・宮前おひさま子ども園の2号・3号認定の子どもたちが登園してきます。
職員もこの日のために精一杯準備を進めて参りました。
特に、おひさまこども園は園庭など残工事がありますが、同法人がすぐ隣にあるというメリットを最大限生かして子どもたちにとってよりよい環境で保育を行えるように工夫しながら過ごしていきたいと思います。

ピカピカのテーブルと椅子

椅子は無垢の木でできています。最高の手触りです。


また明日、お楽しみに!

卒業

春らしいあたたかく穏やかな日に第58回宮前幼稚園の卒業式が行われました。

緊張しながらも凛々しく頼もしい年長児

園長先生から卒業証書が一人ひとりの手に手渡されます。

壇上の友だちを見つめています

贈る言葉を伝えにきてくれた年中さん

たくさんの年長児、お父さん、お母さんが見守る中堂々と話してくれました。

保護者の方からの歌♪思い出のアルバム

卒業式の最後には担任から一人ひとりへのメッセージを伝えます。

証書には子どもたちのベストショットと担任からのメッセージ

緊張が解けた子どもたち

友だちと証書を見せ合っていつもの笑顔


卒業おめでとう!
先生たちはみんなのことをずっとずっと応援しています。

保護者の皆様
入園から卒業まで子どもたちをあたたかく見守り、支え、また幼稚園の教育へのご理解、ご協力本当にありがとうございました。

4月より幼稚園型認定こども園・幼保連携型認定こども園として新たなスタートを迎えます。またいつでもあそびに来てください!

こま

昨年度からより子どもたちが目標を持てるように、園長先生の前でこまを回せたらこま名人の証として園長先生から新しいこまが渡されています。

園長先生の周りにはたくさんのこま修行中の子どもたち

卒園間近にきてたくさんの子どもたちがこまを回せるようになってきました。

園長先生から渡されたこまを見せ合っています。

名人記念の1枚

良い笑顔です

先生の祝福を受けて

こまの良いところはもらって終わりでないところです。

上には上がいて、自分なりの目標を持って挑戦しています。

手のせ回しに成功!!

岩の上では・・・

安定して回すのが難しい岩の上で挑戦中

見事回せました。

こまを通して、目標を持って一歩一歩ゆっくりでもしっかりと前進することの楽しさを感じているのではないでしょうか。